【セブン×キリン】グランドキリン ビタースウィート

投稿日:2014年12月13日

ども。やすも@yasumoha)です。
セブンイレブンとキリンがコラボした『グランドキリン ビタースウィート』を飲んでみました。
両者は「グランドキリン」、「グランドキリン ジ・アロマ」とすでに二回コラボしています。
どちらもすごく美味しかったので、今回もとても楽しみです。

その名の通り甘さと苦さが同居したビール

ラベルがこちら。

名前が書いてある箇所は濃いめの赤色。この色からは味の想像はつきません。

グラスに注いでみます。

色は綺麗な琥珀色。
かなり赤みが強めです。
ラベルの色はビールの色を現していたのですね。

香りは甘い。でも、くどくない。
すごく爽やかです。

味はどうか。
これが何とも不思議な味なんです。
苦い?甘い?
飲んですぐにはどちらかはっきりしませんでした。

でも、飲み続けてみるとまずは甘さが広がることに気がつきました。
その後、すぐに苦さがほんのりと広がります。
さらに飲み込んだ後は甘さよりも苦さが残りました。

口に入れてから飲み込むまでの間、甘さと苦さを交互に味わえる面白いビールですな。

そして、口の中に最後に残った苦さを和らげようと甘さを求めてもう一口。
でも苦さが残って、また一口…
ペースが上がっちゃいます。

それではもったいないと思って少しペースを落としてみると、味が変化します。
少し時間をおいて温度が上がると、苦さの方が強くなってきた気がします。

ビールって、温度で味が変わるんですよね。
二度楽しめた気がして得した気分になりましたよ。
このビールはゆっくりと味わうのが正解ですな。

そうそう。香ばしさもすごいです。
これはローストしちゃってますね。麦芽を。
ビールの色が焦げちゃってますもの。

やすもは思った

Bati2

ホップの苦さと麦の甘さ。
両者を交互に味わえる、まさに『ビタースウィート』。
名前に偽りなしです。

何とも面白いビールなので、ぜひ試してみて下さい。
セブンイレブンで限定販売してます。
それでは( ´ ▽ ` )ノ

公式はここから。

“麦が甘く香ばしい、薫り高い味わい”が特長の新商品「グランドキリン ビタースウィート」を新発売|2014年|ニュースリリース|キリン

via PressSync Pro


シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!