なめらかなカレンダーアプリCal

投稿日:2013年7月28日

気持ちがいいのである。
Calというカレンダーアプリで、画面を切り替える動作が、である。
意味もなくその動作を繰り返してしまうくらい。

なめらかな画面の切替

Cal | Calendar for Living 1.2.5(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Any.DO – Any.DO inc.(サイズ: 20.2 MB)
全てのバージョンの評価: (106件の評価)


Calというアプリ。
機能としてはカレンダーである。
Googleカレンダーと連携するので、最低限の役割は果たしてくれる。

注目すべきは画面を切り替えた時の動作。
とにかくなめらかなのだ。

まずは週単位の表示。

IMG 1603
ここから月単位の表示に切り替えるには、下方向にスワイプする。
すると、以下の様な画面に切り替わる。

IMG 1605

そのときのなめらかさと言ったら、たまらないのである。
スムーズ。流れるような。流麗な。しなやか。無理がない。よどみなく。
なめらかと同義の言葉はたくさんあるけれど、どれもが当てはまる。
しっくりくるのである。

次の月へ表示を切り替えるには、左にスワイプする。
この動きも、なめらか。

月単位の表示から週単位へ切り替えるには上方向へスワイプすれば良い。
しつこいけど、なめらか。
是非、試してほしい。
ここまで画像で説明してきたが、動画を見るほうが伝わるのは間違いない。

Meet Cal from Any.DO on Vimeo.


Any.DOとの連携も便利

なめらかばかりが売りではないので、オススメポイントをもう一つ。
To-doリストアプリとして有名なAny.DOと連携する点も便利な点である。
開発元が同じなのでアプリを切り替えてもUIに違和感を感じることはない。

この画面はCalで予定を入力するところ。

IMG 1608

通常の予定は紫の枠内に入力すれば良い。
Any.DOに入力するには、画面右下の「TASK」をタップするのだ。
ここをタップすればAny.DOが起動してTo-doを入力できる。

IMG 1609

アプリの切替はもちろん、なめらかだ。

Any.DO To-do list 1.10.3(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Any.DO – Any.DO inc.(サイズ: 13.6 MB)
全てのバージョンの評価: (1,618件の評価)


まとめ

求める機能を果たしてくれるのであれば、違いはそれ以外の付加価値に現れるのではないか。
かといって、付加価値ばかりを追い求めると肝心な機能が疎かになることもある。
どちらか一方でも欠けたら意味が無い。
Calはカレンダーとしての機能はもちろん、付加価値となるUIの動きも秀逸。
今使っているカレンダーアプリに飽きてきているのであれば、Calを試してほしい。

Cal | Calendar for Living 1.2.5(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Any.DO – Any.DO inc.(サイズ: 20.2 MB)
全てのバージョンの評価: (106件の評価)



シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!