iPad miniがRetina化!チェックして用途を考えてみましたよ。

投稿日:2013年10月24日
ipadmini00.jpg

ども!やすも(@yasumoha)です。
ついにRetinaディスプレイを搭載したiPad miniが、アップルのスペシャルイベント ” We still have a lot to cover で発表されました。
初代miniはRetinaでなかったので見送りましたが、今回は買う気満々です。
(家族用には買いましたが自分専用としては見送りました)。
変わったところと変わらなかったところ、そしてminiの用途について考えてみましたので、合わせて紹介します。

変わったところ

Ipadmini02

  • ディスプレイがRetinaになった
    (1028x768px 163ppi→2048x1536px 326ppi)
  • CPUパフォーマンスが最大で4倍(A5→64ビットA7+M7)
  • グラフィックパフォーマンスは最大で8倍
  • ちょっと厚くなった(7.2→7.5mm)
  • ちょっと重くなった
    (Wi-Fiモデル:308→331g/Wi-Fi+Cellularモデル:312→341g)
  • ビデオ撮影で3倍ビデオズームが可能になった
  • ストレージ容量に128GBが追加された

変わらなかったところ

  • カメラ周り(FaceTime&iSight)
  • バッテリー駆動時間(最大10時間)
  • Touch ID非搭載
  • 本体カラーにゴールドはなし(シルバーとスペースグレイのみ)

その他の気になったこと

発売はiPad Airが11月1日とはっきりしているのに対し、 miniは11月中とはっきりしません。
ディスプレイの調達、生産が間に合っていないのかしら?
とりあえず、考える時間ができたと思うことにします。

またWi-Fiにacが追加されませんでした。
最近では無線LANルーターでもacに対応しているものが出回ってきているので、ちょっと殘念。

お値段

Wi-Fi版のみ発表されています。
(Cellularモデルは未定)

  • 16GB;4万1900円
  • 32GB;5万1800円
  • 64GB;6万1800円
  • 128GB;7万1800円

GoogleのNexus7が2万7800円からなので、強気な設定ですね。
もっとも、それだけ自信があるということなのでしょう。

大きな変化はRetina化。でも、CPUもかなりパワーアップしてますね。

Ipadmini01

一番目立つ変化はディスプレイがRetinaになったことですが、僕はもう一つ注目しているところがあります。
それはCPU。
最新モデルのそれはA7。
前モデルがA5だったのに、A6をとばしていきなりA7です。
これ、iPad Airと同じなんですよね。
ディスプレイがRetinaになりましたが、それを差し引いても有り余るパワーでしょう。
いろいろと作業が捗りそうで何よりです。

何に使う?

僕が考える用途はこちら。

  • 出先でのブログ更新
  • ドライブのお供

出先でのブログ更新

これまではMacBook Airの11インチを持ち歩いていました。
しかし、最近重さが苦痛に感じるようになってしまい、めっきり家での作業用となってしまいました。

そうなるとモブログで済まそうとするのですが、iOS 7になってからどうにも作業が捗りません。
原因は2つあります。
1つは、カーソル周りの挙動のせいです。
もう1つは、僕自身のフリック入力が遅いこと。

この重さと入力周りの問題を miniなら解決できるのではないでしょうか。
重さはAirが1.08kg。
miniは一番重いWi-Fi+Cellularモデルでも341g。
およそ3分の1です。

入力の遅さはカバーと一体型のキーボードを付けて解決するつもりです。

ドライブのお供

こちらは音楽や動画鑑賞、そしてナビとして使うつもりです。
FMトランスミッターを使えば車内で音楽を聞くことができます。
もちろん、動画の音声も。
ちなみに、最近狙っているトランスミッターがこちら。

iPad本体とはBluetoothで接続するので余分な配線が必要ありません。
また、Bluetoothのおかげでケーブルのコネクタ形状も気にせず使えそうです。
旧型ケーブルやAndroid端末でもBluetoothに対応していれば接続可能な点もGoodですね。

動画は出発前に用意しておけば、DVDを入れ替える手間がなくて便利です。
(我が家の車は運転席の下にDVDをセットする口があるので、停止しなければならない殘念な作りなのです。)
音楽と動画は、iTunesでこれまで溜め込んだ資産が活用できるので嬉しいです。

ナビ機能はどうでしょう。
我が家の車についてるナビは地図データが古くて不満です。
miniならWi-Fiモデルでもオフラインで使える地図アプリもあるので、最新のデータをダウンロードしておけばナビとして十分に使えるはずです。

MapFan+ (地図・ナビ・ルート) 1.2.2(無料)
カテゴリ:ナビゲーション,旅行
販売元:INCREMENT P CORPORATION(サイズ:18.4MB)
全てのバージョンの評価: 3.5(1,562件の評価)
Google Maps 2.3.4(無料)
カテゴリ:ナビゲーション,旅行
販売元:Google, Inc.(サイズ:12.8MB)
全てのバージョンの評価: 4(14,840件の評価)

やすもは思った

Bati2
ディスプレイのRetina化、CPUのパワーアップとそれ以外なも魅力が盛りだくさんなiPad mini。
買う前から用途を妄想して楽しくなってきました。
発売開始したらすぐにポチる!

といきたいところですが、最近は物欲が旺盛で困ってしまいます。
主にカメラとかですが…
製品のことを考えるだけでなく、お金のことも考えねば。
節約、貯金とこちらは楽しくないですね。
楽しいことを考えよっとʅ( ´ω`)༿

皆さんはどんな使い方をしますか?
ぜひ、やすも(@yasumoha)に教えて下さい。
それでは〜(^^)/~~~


シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!