【Win/Mac】「Checker Plus for Gmail」でGmailの新着通知を見逃さない

投稿日:2017年11月5日

ども。やすも@yasumoha)です。
最近、お仕事でGmailをよく使うようになりました。Gmailはとっても便利なので使うことに異論はありません。ただ、「さっき出したメールだけど…」といった具合に読んだ前提で話しかけてくる人が多いので、読んでいないとお話にならない。
じゃあ、Gmailの新着メールを見逃さないためにブラウザを起動して定期的に更新をするのかというと、これまた非現実的な方法。
Gmailの新着通知を見逃さずに済む方法はないかと探ってみたところ、ありました。

Gmailの新着通知を見逃さずに済む方法

Chromeのアドオン『Checker Plus for Gmail』を使えば解決しました。
このアドオンを使えば、Gmailの新着メッセージをもれなくお知らせしてくれます。

導入方法は、上記リンクを開いて右上にある「CHROMEに追加」をクリック。 その後表示される「拡張機能を追加」をクリックすれば完了。


実際に通知を受けた場合

MacBookで新着メールを受信した際には、以下のように表示されます。

画面右端からニュルッと表示されました。 iPhone からメールを送信したのですが、通知が来たのは送信してから2、30秒以内といったところ。
これで十分です。2、30秒以内に「さっき出したメールだけど…」と話しかけられたら、「まだ読んでません」と答えてOKでしょう。

ちなみに、この通知にある「もっと見る」をクリックすると、メールの既読化、または削除することができます。

内容を確認する必要のないメールは、その場で処理してしまえるので便利ですよ。

通知を見逃しても多機能なアイコンで確認可能

なお、前述の通知は数秒で消えてしまうので、見逃してしまう可能性もあります。
その場合、ブラウザ(Chrome)の右上に赤いアイコンが表示されるので大丈夫。

これなら離席中に通知を見逃してもChromeさえ起動すれば新着メールに気がつけます。
もちろん、Gmailを開かなくてもアイコンは表示されます。

しかもこのアイコンをクリックすると新着メールをまとめて既読化、削除等の処理ができちゃうんです。

メールの処理がとっても捗ります。

全ての新着メールを処理したあとは、赤かったアイコンはグレーに変わります。

この多機能なアイコンのおかげでわざわざGmailにアクセスしなくてもメールの処理ができるので、とても効率的。捗りますわ。

やすもは思った

Bati2

Checker Plus for Gmail』をChromeに追加してからは、ブラウザを起動してGmailにアクセスして更新しなくても、新着メールを見逃さずに済むようになりました。
ChromeはWin/Mac両方で使えるので、このアドオンも当然どちらでも使えます。

これでメール読んだ前提で話しかけてくる人にも余裕で対処できるようになりました。

それでいて多機能なアイコンのおかげでメール処理の効率化もできちゃうなんて、すっごく便利。
Win/MacでGmailを使っている人は、ぜひ『Checker Plus for Gmail』を試してみてくださいな。

それでは〜。

Gmailの通知を逃したくないひとは『Checker Plus for Gmail』


シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!