ソニーのiPhone対抗馬は「XPERIA Z1f SO-02F」?iPhone 5sと気になるスペックを比較してみましたよ。

投稿日:2013年10月12日
20131012-063159.jpg

※この画像はすまほん!!さんからお借りしました。

この冬も予算のやりくりに苦労しそうなやすも(@yasumoha)です。
魅力的なデバイスが多過ぎて困ったものです。
ドコモから2013-14冬春モデルとして、ソニーさんの「XPERIA Z1f SO-02F」(以後、Z1f)が発表されました。
このZ1fは、スペックが同時期に発売されるフラッグシップ機のXPERIA Z1と同等。
サイズはiPhone 5s(以後、5s)並みです。
これって、Z1fを5sの対抗馬に考えてませんか?→ソニーさん。
きっとそうに違いない (・ω・)ノ
僕は勝手にそう思ったので、今回はZ1fと5sのスペックを比較してみました。

スペック比較

まずはスペック比較表をご覧下さい。

「Xperia Z1 f SO-02F」と「iPhone 5s」のスペック比較表
機種名 Xperia Z1 f SO-02F iPhone 5s
OS Android 4.2 iOS 7
CPU Qualcomm Snapdragon MSM8974/2.2GHzクアッドコア 64ビットアーキテクチャ搭載A7チップ/1.3 GHzデュアルコア&M7モーションコプロセッサ
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約65×127×9.4ミリ 58.6×123.8×7.6 ミリ
重さ 約140グラム 112グラム
連続通話時間 未定 3Gで最大10時間
連続待受時間 未定 最大250時間
バッテリー容量 2300mAh(取り外し不可) 1560mAh(取り外し不可)
メインカメラ 有効約2070万画素裏面照射型CMOS(AF/手ブレ補正対応) 800万画素/裏面照射型センサー(f2.2/AF/自動手ぶれ補正)
インカメラ 有効約220万画素裏面照射型CMOS 120万画素の写真(1,280 x 960)/720p HDビデオ撮影/裏面照射型センサー
メモリ ROM:16GB、RAM:2GB ROM:16/32/64GB、RAM:約1GB
外部メモリ microSDXC(最大64Gバイト)
ディスプレイ 約4.3インチHD(1280×720ピクセル)TFT液晶 4インチHD(1136×640ピクセル)Retinaディスプレイ
ボディカラー Lime、Black、White、Pink スペースグレイ、ゴールド、シルバー
その他 防水防塵 IPX5/8 ワンセグ、おサイフケータイ、NFC ホームボタンに内蔵された指紋認証センサー

参考資料:Apple iPhone 5s – Full phone specifications
docomo Xperia(TM) Z1 f SO-02F | 製品 | NTTドコモ

やすもチェック!

Retinaphoto credit: ✦ ThilliMilli ✦ via photopin cc
スペック比較表から、やすも的に気になるところをチェックしていきます。

CPUは同等?どちらも十分だと思います。

まずは心臓部ともいえるCPU。
ここに関してはどちらも十分な性能を備えているでしょう。
Z1fはクアッドコアで、5sは64ビットにコプロセッサまで備えていますからね。

サイズは5sが小さい。が、微々たるものです。

サイズは5sの方が小さいです。
Z1fは手に取ったことはありませんが、恐らくZ1と同じアルミフレームで作られているのでしょう。
Z1はこのイベントで実際に手に取ってみました。
このとき感じたのは、5インチオーバーのサイズでも非常に手に馴染んで持ちやすかったこと。
それよりも小さいZ1fが同じつくりならば、Z1よりもさらに手に馴染んで持ちやすいのでしょう。
角が丸い分、5sより上かもしれませんね。

重さも5sの方が軽いが、気になりませぬ。

重さも5sの方が28グラム軽いようです。
もっとも、これくらいの差であれば気になるほどではないでしょう。
軽ければ軽い方が良いのは確かですがね。

バッテリー容量はZ1fの勝ち

バッテリーはどちらも交換不可です。
そうなると、容量が大事になってきます。
Z1fの方が740mAhほど多いですね。
この差は大きいぞ。

カメラはZ1fの勝ちかも?

画素数ではZ1fの方が圧倒的に多いですね。
ただし、センサーのサイズが不明でしたので、一概にZ1fの方が良いとは言えません。
撮影した画像も見たことありませんし。
ですが、ここはZ1と同等のはず。
そうなると、期待しても良いのではないでしょうか。
ソニーさんが「One Sony」という言葉通り、総力を挙げて開発したカメラ周りの機能。
小さいボディに充実の機能が搭載されているならば、そのクオリティに間違いはないでしょう。

一方の5s。
5から大きな変化として伝えられているものの一つにカメラがあります。
こちらの評判は上々。
是非、比較してみたいですね。

ディスプレイはZ1fの勝ちでしょう。

Z1fのディスプレイは、サイズ的にZ1と同等とはいきませんでした。

ディスプレイの高画質化技術もZ1と同等。デバイスは色域の広い「トリルミナスディスプレイ for mobile」となり、データベースで映像の劣化した部分を補正する「X-Reality for mobile」も搭載している。

引用元:最新のXperiaを小型化「Xperia Z1f SO-02F」 – ケータイ Watch

しかし、上記の記事によるとサイズ以外はZ1と同等の性能とのこと。
やりますなぁ。
5sのRetinaは、もう登場時のインパクトはありませんね。
そろそろ刷新の必要ありです。

やすもは思った

Bati2
スペックを比較して分かったのは、Z1fが全然5sに劣っていないこと。
むしろ、勝っていました。
危うし、iPhone!?

では、Z1fの方が売れるのかというと、そうとも言えません。
理由は、ドコモがiPhoneを発売した後だから。
Z1fの発売は12月下旬とのこと。
遅い!遅すぎるよ、ドコモさん。いや、ソニーさんか…
その頃にはみんなiPhone買ってますよ。
全然売れないと言われていたドコモのiPhoneもぼちぼち売れ始めているようですし。

iPhone 商戦に異変あり!? — ドコモ「iPhone 5s」が週間売れ筋1・2位独占、sp モードメール開始が好調要因か – インターネットコム

良い機体だけに、発売前に勝負がつかないことを祈っております。
もっとも、全然売れなくて在庫投げ売り状態になると、それはそれで嬉しいのですがね。
お安く入手できそうですし。

いろんな意味で発売が楽しみになってまいりました。
それでは!

参考記事

Posted from するぷろ for iPhone


シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!