ソフトバンク版iPhone 4sをSIMロック解除してドコモ回線(楽天モバイル)で使う

投稿日:2015年9月24日

ども。やすも@yasumoha)です。
ソフトバンク版iPhone 4sをSIMロック解除してドコモ回線で使うことができました。
ドコモ回線はMVNOの楽天モバイルを使っています。

ソフトバンク版iPhone 4sをSIMロック解除してドコモ回線で使うまで

結論からいうと、成功でした。そこに至るお話をどうぞ。

きっかけ

家の中のwifiネットワーク内でソフトバンク版iPhone 4sをSmarTalk(050番号取得して)で固定電話代わりに使っていました。
それはそれで満足していたのですが、我が家のネットワーク回線はWimax2+(Wimaxも)。電波が非力なため、電波が届かない部屋、階が多く、電話として役立たないことが多々ありました。
やはり、ネットワークが強いドコモ回線で使えるようにしたい。最近は格安料金、二年縛りなしで契約できるMVNOもあることだし。 そんなわけで、試してみるかと思ったのです。

問題はSIMロック解除ができるかどうか

MVNOの格安SIMは、ほとんどがドコモ回線。品質を考えればドコモで文句はありません。
問題は僕が持っているiPhone 4sが「ソフトバンク」版であること。ドコモのSIMカードをそのまま挿しても使えません。
ソフトバンク版iPhone 4sでドコモ回線を使うためには、SIMロック解除が必要。
これがクリアできなければアウトなのです。

手順

実際に行った作業がこちら。

  1. ソフトバンク版iPhone 4sのSIMロック解除
  2. 楽天モバイルSIMカードでAPN設定

ソフトバンク版iPhone 4sのSIMロック解除

まず、僕のiPhone 4sの状態を紹介します。

  • iOSのバージョンは8.1.2
  • 元キャリアはソフトバンク

こいつのSIMロック解除に使ったのがこちら。

GPPという会社の製品です。製品の説明をみるとソフトバンクのみならず、auにも対応しているとのこと。また、iOSも7、8に対応しているようなので選びました。

なお、世間ではすでにiOS 9が出回っています。が、iPhone 4sの動作が安定しているか不安。そして、このアダプターが対応しているか不明だったので試していません。

さて、このアダプターをどのように使えばSIMロックの解除ができるのか。その方法はGPPの代理店であるキングモバイルのサイトにあります。

GPP iPhone4S SIMロック解除方法

基本的にはこちらで紹介されている手順にしたがって作業すれば終了です。

ただし、一つだけ手順と違うところがありました。それはアクティベートのとき。
手順ではモバイルネットワークを使っていますが、僕の場合はうまくできませんでした。その代わりにwifiネットワークを使ったら成功しました。

なお、キングモバイルさんの手順で使われている製品はこちら。

手順のページに掲載されている画像をみると、中身は僕の使ったモノと同じ。パッケージが違うだけなのではないかと思います。

楽天モバイルSIMカードでAPN設定

アクティベートまで済んでiPhone 4sを無事に起動できたら、楽天モバイルのAPNを設定します。

その設定方法はというと、こちらにアクセスしてプロファイルをインストールするだけでOKでした。

ドコモ回線が使えるようになったソフトバンク版iPhone 4s

SIMロック解除が成功してドコモ回線をつかむようになった証拠がこちら。

キャリアが『NTT DOCOMO』とあります。

これで自宅内の各階はもちろん、Wimaxルーターなしで屋外でも、SmarTalkアプリを使って電話をかけたり受けたりすることができました。

ちなみに、LTEにはなりません。3Gのみ。だってiPhone 4sはLTE非対応なので。

やすもは思った

Bati2

GPPのSIMロック解除アダプターを使ってソフトバンク版iPhone 4sのSIMロック解除して、楽天モバイルのSIMカードでドコモ回線のネットワークを使うことに成功しました。

作業前はホントにSIMロック解除できるか不安でしたが、すんなりとできて良かったです。

今となっては非力で小さすぎるiPhone 4s。ですが、僕にとっては初めてのiPhoneということで、再度活用できるようになってうれしいです。

簡単な作業とお手頃な価格でソフトバンク版iPhone 4sのSIMロック解除はできます。眠らせているiPhone 4sをお待ちの方は試してみませんか?

ではでは〜

ソフトバンクのみならず、にもiPhone 4sをSIMロック解除したGPPのアダプター

楽天カードユーザーなら楽天モバイルでしょ!

via PressSync Pro


シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!