iPhoneからYouTubeに高解像度な動画をアップする方法

投稿日:2018年5月30日

ども。やすも@yasumoha)です。
iPhoneからYouTubeに高解像度な動画をアップロードする方法を紹介します。

YouTubeの公式アプリを使えば高解像度でアップロードできる

iPhoneの写真アプリから共有機能を使ってアップロードしようとすると、1080pな高解像度、高画質の動画はアップロードできませんでした。
それを可能にするのがYouTubeの公式アプリ。

YouTube
カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント

公式アプリから以下の方法で高解像度な動画がアップロードできます。

  1. アプリ起動後、右上のアカウントアイコンをタップ
  2. 設定をタップ
  3. アップロードの品質をタップ
  4. 1080pをタップ

アップロード前に上記の設定をしておけば、1080pの高解像度な動画をYouTubeにアップロード可能です。
もちろん、他の解像度も自由に設定可能なので、ご自由に。

スクリーンショットで手順を紹介

スクリーンショット付きの手順はこちら。

1.アプリ起動後、右上のアカウントアイコンをタップ

2.設定をタップ

3.アップロードの品質をタップ

4.1080pをタップ

写真アプリからの共有だとHDまでしかアップロードできない

カメラで撮影した1080pの動画を写真アプリからアップロードしようとしたら、以下のようにHDまでしかできませんでした。

スマホだけで観るなら良いかもしれません。が、テレビや大きめのディスプレイで観よう思っていたので、HD以下だと少々物足りません。
4Kとは言わないので、せめてFHDくらいは選べるようにしてほしいものです。

やすもは思った

Bati2

せっかく高解像度な設定で撮影した動画は、なるべく高解像度で観たいものです。
iPhoneの写真アプリだとHDまでしか設定できませんが、YouTubeの公式アプリからならFHDも含めた自由な設定でアップロードが可能です。
以上、iPhoneからYouTubeに高解像度な設定でアップロードする方法でした。

それでは!

iPhoneから高解像度な動画をYouTubeにアップロードするなら公式アプリで!

YouTube
カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント


シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!