iPhone以外のデバイスでやりたいことのやり忘れを防ぐため、Any.DOを導入しました

投稿日:2013年3月11日

やり忘れ撲滅キャンペーン実施中の@yasumohaです。
Dueの力を借りてやり忘れを減らすことにしましたが、一つ気になることがありました。
「Xperia ZでやりたいことをiPhoneにリマインドされるのって、どうなの?」と。
そんな訳で、デバイス間でリマインド・TODOを共有できるAny.DOを導入してみました。

Dueで構築したやり忘れ防止システムに見つかった欠陥

僕はPocketでRSSを消化して、その中で見つけたやりたいことはDueに登録して確実に実行できるようにしています。
詳しくは以下の記事をご覧下さい。

Pocketで気になったことはいつやるの?後でやるので、忘れないようにDueに簡単に登録するスクリプトを作りました。 | Rondo

僕がRSSに登録しているブログやサービスには、Android系のものも含まれています。
それらの中で見つけたやりたいこと、やるべきことには、iPhone以外のデバイス、MacやAndroidでのそれがあります。
それらをiPhoneにリマインドされても、ちと困るわけです。
その場ですぐにできませんからね。

では、いつやるのか
そのタイミングは、Androidデバイス、僕の場合はXperia Zに持ち替えたときです。
すぐに持ち替えれば良いのですが、そうもいかない時もあって時間が空くこともあります。
そうなると、Xperia Zにも通知されていないと忘れてしまうのですよ。
悲しい現実です。
では、DueはXperia Z、もっと言うとAndroidデバイスに通知できないのか?
Android以外にもMacやPCには?
結論としては、できないようです。
Android版のアプリを探してみましたが見つかりませんでした。

Any.DOならデバイスに関係なくリマインドを共有できる

リマインダーとしては優秀なDueなので、諦めきれない僕はもう少し調べてみました。
確かに、DueにはMac版があります。
iCloudやDropBoxを使えば、MacとiOSデバイスにインストールしたDueとの同期はできるようです。
でも、AndroidデバイスやPCとはできません。

仕方なく別のアプリを探してみたところ、発見したのが「Any.DO」でした。

Any.DO | Make Things Happen


Any.DOはデバイスを選びません。
iPhone、Androidを問わずMacやPCまでTODOを共有できるのです。
MacやPCにはChromeのプラグインとしてサービスを提供しているようです。
Chromeユーザーの僕にはピッタリです。
しかも無料。
導入しない理由がありませんね。
これで、iPhoneで設定したTODOの通知がXperia Z、Mac(Chrome)、PCにも通知されるので、やり忘れ防止システムが一層強固になりました。

Any.DO To-do list 1.10.2(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Any.DO – Any.DO inc.(サイズ: 13.6 MB)
全てのバージョンの評価: (1,575件の評価)

Any.DOのURLスキームが起動方法しか分からないのが残念。

これだけ万能なAny.DOならば、Dueで構築したシステムも不要になるのでは?
そんなに甘くはありませんでした。
その原因はAny.DOのURLスキームにありました。
MyScriptやMyShortcutsを使って各種アプリの起動をスムーズに行おうと考えている僕にとって、URLスキームにどの程度の機能が提供されているかはとても大事なことです。
そこでAny.DOのURLスキームを調べてみましたが、以下の起動するスキームしか分かりませんでした。

anydo://

メモや時間などを追加するスキームが分からないので、手入力が必要になって手間がかかるのがネックです。
ここはアプリの対応を待つしかありません。
仕方ないので、MyShortcutsで起動するショートカットを通知センターに配置しました。
コールバックも不明なので、Pocketを呼び出すショートカットも配置しなければなりません。
Any.DOを通知センターから呼び出して、あれこれ入力した後、通知センターからPocketに戻る。
手間がかかり過ぎるので、Any.DOであれこれ入力する内容は記事のURLをコピーして貼り付けるだけにします。
ぬぅ… 頼むぞ、Any.DO。

DueとAny.DOの使い分け

PocketでRSSを消化しているとき、やりたいことを見つけた場合は以下のようにリマインダー/TODOを設定していくことにしました。

  • iPhoneでやりたいこと、iPhoneでもやれることはDueへ登録
  • iPhone以外でやるべきことはAny.DOへ登録

基本的にはiPhoneへ通知するDueで問題ありません。
Any.DOへ登録するのはXperia Z、Androidに関することだけですね。
例えば、Androidのアプリをダウンロードするだとか。
URLスキームが整ってくればMacやPCで行う作業もAny.DOへ登録しても良いでしょう。

まとめ

Dueに加えてAny.DOも加わったやり忘れ防止システム。
システムを構築するのが楽しくなってきて手段と目的がすり替わりそうですが、しっかりと結果も出始めています。
かなり減りました。やり忘れ。
やはりDueのしつこさは噂に違わぬものでした。


Any.DOで構築した今回のシステムは、URLスキームに不明な点が多いため、手間が多くなってしまいました。
それでも、デバイスをまたいで通知されることは魅力的です。
今後はAny.DOの力も借りて、やるべきこと、やりたいことは確実に実行できるようにしていきます。
それでは!

Any.DO To-do list 1.10.2(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Any.DO – Any.DO inc.(サイズ: 13.6 MB)
全てのバージョンの評価: (1,575件の評価)


Any.DO To Doリスト | タスクリスト
Any.DO
価格:undefined  平均評価:4.5(47,729)


Any.DO Chromeウェブストアへのリンク

シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!