「もっと知りたい」がある人は「Kamelio」を使ってみるといいよ

投稿日:2014年4月5日

いま、一番知りたいテーマはなんですか?
もっと深く掘り下げたいテーマがありますか?

ぱっと頭に浮かぶテーマがあるならば、「Kamelio」というアプリをおススメします。

「もっと知りたい」を助けてくれるKamelioとは

Kamelioとは「カメリオ」と読みます。

Kamelio (カメリオ)
カテゴリ: ニュース, エンターテインメント

いわゆるキュレーションアプリです。
同種のもので有名なものに「Gunosy」があります。

カメのアイコンでカメリオ。
カメな理由はこちら。

古代インドの時代、カメの上にゾウがいて地球を支えていたという宇宙観に基づいたものだとか。

柴田氏いわく、「あなたの宇宙を『Kamelio』に乗っけてください」という思いから名づけたそうだ。

引用元:欲しい情報を自動で超深掘るメディア『Kamelio』を生んだのは、“超個性派”の開発チーム – エンジニアtype

使い方はAppBankさんのこちらの記事でお願いします。

Kamelio: キーワードでフォロー、タイムラインで話題を掘り下げて読める新しいニュースアプリ。無料。 – たのしいiPhone! AppBank

GunosyよりもKamelioをおススメする理由

Kamelioは「テーマ」を設定できます。
Gunosyはできません。

これがGunosyよりもKamelioをおススメする理由です。
2つを比較しながらお話を進めていきます。

テーマが設定できるKamelioの良いところ

では、テーマが設定できると何が良いのか。

  • 無駄、外れが少ない
  • 深く知ることができる

Kamelioはユーザーが設定したテーマに沿った情報を自動で収集してくれます。

提示したテーマにそった情報なので、外れが少ないです。
全くないわけではありませんが、少ない。

しかも、同一テーマについて複数の情報を収集します。
この方式だと集まった情報に関連性があるので、より深く知ることができます。

そして、興味のなくなったテーマは解除できます。
設定できるのだから当然ですが。
不要な情報はカットできるというわけです。

テーマの設定と解除。
これができることで、Kamelioは収集してくる情報をユーザーが(完全ではないにしろ)制御できるのです。

この辺の話はアプリの開発者さんたちのお話を聞くと良く分かります。
すっごくパンチのある方たちですw

スタートアップ企業訪問 Vol.42 『株式会社白ヤギコーポレーション』  代表取締役 柴田さん  代表取締役 渡辺さん | アプリそうけん

テーマが設定できないGunosyのいまいちなところ

一方のGunosy。

3分で旬のニュースをまとめ読み。グノシー 〜今日のニュースや話題のニュースが無料で読める〜
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化

Gunosyが集める情報は、ユーザーのTwitterやFacebookの傾向を分析した結果。
したがって、正直なところ、ユーザーは集まってくる情報を制御できません。
自分の好みを解析してくれたのだとしても、それはGunosy側でしたものなので。

それが良い方向に働くこともありますが、全く興味がないものも集めてしまいます。
以前は興味あったけど、最近はなくなったものとか。
単純に的外れなものも。

トピックとかエンタメ、スポーツとかいらないんですよね。
朝刊、夕刊だけでいいですよ。

やすものまとめ

Bati2

テーマを設定することで、知りたいことを追求できるKamelio。

使い方次第では、かなり効率的に情報を収集できるのではないでしょうか。

知りたいことがはっきりしている。

もっと追求したいことがある。

そんな方は、ぜひ使ってみて下さい。

それでは!

本日紹介したアプリ

Kamelio (カメリオ)
カテゴリ: ニュース, エンターテインメント

3分で旬のニュースをまとめ読み。グノシー 〜今日のニュースや話題のニュースが無料で読める〜
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化

via PressSync Pro


シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!