【iPhone 6s】コスパ重視の人にオススメしたいSpigenのクリスタルクリアフィルム SGP11585

投稿日:2015年9月30日

ども。やすも@yasumoha)です。
iPhone 6sの液晶保護フィルムをコスパ重視で探している人に、Spigenのクリスタルクリアフィルム SGP11585を紹介します!

「Spigenのクリスタルクリアフィルム SGP11585」のコスパが良い3つ理由

コスパが良いと考える理由を3つあげてみました。

  • 3枚入りで1270円という安さ
  • 必要十分な性能
  • 貼りやすい

3枚入りで1270円という安さ

コスパといえばお値段。3枚で1270円ということは、1枚あたり約330円

ガラスフィルムに比べたら半額以下です。この値段なら傷がついたり指紋汚れがひどくなったら、躊躇なく貼り替えできますよ。3枚も入ってますし。

必要十分な性能

では、値段が安いからといって品質が悪いかというとそうでもない。

もちろん、もっとお高いガラスフィルムに比べたら指の滑りや硬度は劣るし、指紋はつきやすいです。

でも、十分だと思います。あくまでガラスフィルムに比べたらの話です。
(そういった意味では、一度でもガラスフィルムを使ったことのある人にはオススメできませんので、素直にガラスフィルムを購入して下さい。)

指紋で汚れても一拭きすれば簡単にキレイになります。硬度も3Hあるのでよほどの衝撃を与えなければ傷はつかないでしょう。ガラスと違って割れませんし。
もしも、傷がついたり汚れがひどくなったら貼り替えちゃえば良い話です。3枚入りですからね。

もちろん、iPhone 6sの大きなウリの一つ「3D Touch」も問題なく動作します。

貼りやすい

貼りやすさも、Spigen クリスタルクリアフィルムの優れている点です。

フィルム自体はペラペラしているので、他のフィルムに比べて貼りやすいというわけではありません。

貼りやすさの秘密は付属品にあります。その付属品がこの円形のシール。

写真でiPhoneの両端に貼ってあるのが分かるでしょうか。

写真のように、フィルムの両端にはって貼りつけ作業をすると、貼りやすさが格段に向上します。
シールを半分だけフィルムに貼りつけてから、シールを持ちながらフィルムの貼りつけ作業をするのです。
こうすることで、フィルムが持ちやすくなった結果、貼りやすくなりました。

本命のガラスフィルムが見つかるまでの「つなぎ」にもオススメ

僕自身がそうなのですが、「Spigenのクリスタルクリアフィルム SGP11585」は、本命のガラスフィルムが見つかるまでの間に使う「つなぎ」として、とりあえず液晶を保護したいという人にもオススメです。

iPhoneの新型発売直後は、新機能が追加されたりして、なかなか本命のガラスフィルムを選べません。(6sの3D Touchや、6から丸くなった液晶のふち。)

「えいや!」でガラスフィルムを買って失敗すると、ガラスフィルムは高価なので買い替えはお財布的に厳しいです。

かといって、ゆっくりと吟味している間、液晶を裸で使い続ける気にもなれません。 そうした人には、最低限の品質は十分に兼ね備えている&お安い「Spigenのクリスタルクリアフィルム SGP11585」がピッタリだと思います。

やすもは思った

Bati2

コスパ重視の人にオススメしたい「Spigenのクリスタルクリアフィルム SGP11585」を紹介しました。
ガラスフィルムほどの機能を求めない人や、汚れたらすぐに新品に貼り替えたい人、本命のガラスフィルムまでのつなぎを探している人にはピッタリのフィルムだと思います。

それでは!

Spigenのフィルムはコスパ抜群!

via PressSync Pro


シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!