スパイシーなホワイトベルグが僕は苦手でした!

投稿日:2014年5月18日

サッポロビールから発売された「ホワイトベルグ」を飲んでみました。
コンビニで見たことのないステキなラベルを見かけたので衝動買い。
さてさて、中のお味はどうなのよ?
と飲んでみたのですが、正直なところ「ムムム」となってしまいました…

「ムムム」の理由はパクチーが苦手だから

冒頭で「ムムム」と書きました。
こう表現したからにはマイナスな評価なのです。
僕にとっては。

理由は、「パクチーが苦手な僕は、コリアンダーもやっぱり苦手だから」です。
買う前に気づけば良かったのですが、新商品を見つけて衝動買いしたのが良くなかった…

ラベルはとってもステキなんです。

これは美味しいに違いない‼︎
でも、せめて成分くらい確認してから買えば良かったのです。

グラスに注いでみました。

ここで嫌な予感がしてきたのです。
何やら良からぬ香りがただよってきましたのでね。

「まだだ!まだ終わらんよ。」
そう思って飲んでみました。

ズーン…
嫌な予感が的中です。
色もキレイなんですよねぇ。
コリアンダーとかオレンジピールの味なんて分かりません。
ただ、僕の苦手なものであることは間違いないのです。

やすもは思った

Bati2

これで終わったら僕の弱点を発表しただけなので、もう少し頑張ります。

ホワイトビールということで、苦みはほとんど感じません。
ちょっぴり感じる苦みはオレンジピールのせいなのでしょうか。

泡はホワイトビールらしいクリーミー&マイルド。
泡にまでしっかりとスパイシーなお味がします。

こういうスパイシーで苦みの少ないビールは、女性が好んで飲みそうですが、どうですかね。
僕の思い込みでしょうか。

実際、何やら賞を受賞しているようなので、好きな方にはたまらないと思います。

「サッポロ ホワイトベルグ」ビール大国ベルギーで栄冠!最高ランク「優秀味覚賞 三ツ星」を受賞(2014年5月14日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール

パクチー好きでホワイトビールが好きな方にはオススメです。
反対に、僕のようにパクチーが苦手な方はやめといた方が良いでしょう。

ビールとは関係ないですが、今回得た教訓は衝動買いをするにしても成分表くらいは確認すべしということです。
それでは!

商品情報 | ホワイトベルグ | サッポロビール

公式ページの色が緑色なのはなぜでしょう?
実物は青いんだけどなぁ…

スパイシーなビールが好きな方はお試しあれ


シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!