東京駅 開業100周年を記念したビールを飲んでみた!オラホビールです。

投稿日:2014年11月24日

ども。やすも@yasumoha)です。
東京駅で素敵なビールに出会いました。
東京駅開業100周年を記念したビールです。

東京駅はもうすぐ開業100周年

東京駅は2014年の12月20日で開業100周年を迎えるそうです。
もうすぐですね!
僕は別に鉄道関係に興味はないのですが、歴史ある建物にはすごく魅力を感じるのです。
しかも、保存されているだけでなく、改築、修復されながらも現役でバリバリ活躍しているのだから、凄さも倍増するというもの。
楽しそうなイベントもありそうですね。

東京駅100周年記念 | 東京駅が街になる Tokyo Station City

100周年の魅力はオラホビールによって素晴らしいビールとして表現されてます!

このビールに出会ったのは偶然。
東京駅のルコリエというビール屋さんで、大好きなゴールデンエールと、飲んだことのないオラホビールという組み合わせだったので衝動買いしたのです。
ぶっちゃけ、東京駅が開業100周年なんてどうでも良かったりして

まずはラベル。

うん、なんていうか…
あまり、ツッコミどころはないですね。

ま、東京駅100周年記念とオラホビールですよと。
東京駅は昔のデザインなのでしょうか。

ただし、王冠には妙なおじさんの顔が描かれています。
これはモデルの方がいらっしゃるのでしょか。個人的にすごくツボなんですが。

グラスに注いでみます。

柑橘系を思わせるような爽やかな甘い香りがします。
これはホップですね。
良い香りで、すごく癒されます。

色は暗めのゴールドとでもいいましょうか。
濁りはありませぬ。

泡立ちも良しです。

お味はどうでしょう。

程よい苦さの中にほんのりと甘さがあります。
ビール党を広げるために苦さを抑えたビールが発売されましたが、ビールにはこのくらいの苦さがないと寂しいですよ。

炭酸はそれほど強くありません。
その分、キレを感じませんがビールの味をゆっくりと堪能できます。
あっさりというよりは、しっかりとしたコクがありますね。

やすもは思った

Bati2

食事中に飲んでも良いのですが、オススメは食後にゆっくりとビールそのものを味わう飲み方です。
苦ウマですよ。

次は別のオラホビールを買ってみたいと思います。
オススメがあれば教えてくださいね。
それでは( ^ ^ )/□

オラホビールは、これから試してみますかね。

信州の地ビール OH!LA!HO BEER オラホビール

ビール好きなら東京駅に来たら「ルコリエ」をチェック!

LE COLLIER MARUNOUCHI

via PressSync Pro


シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!