Xperia ZとMacでUSBテザリングを可能にするHoRNDISを試す。結果は大成功となりました。

投稿日:2013年4月15日

メイン回線がXiの@yasumohaです。
Xiはドコモ。ドコモにiPhoneはない。
はい、Android端末、Xperia Zです。
今回、Android端末とMacでUSBテザリングができるHoRNDISというソフトが有るとの情報を入手したのでXperia Zで試してみました。
ちなみに、ソースはこちら。
AndroidのUSBテザリングをMacで利用するためのドライバが登場! – すまほん!!
結果は大成功となりましたので、その方法をまとめてみました。

Xperia ZとMacでUSBテザリングする方法

Xperia ZとMacでUSBテザリングする方法を以下の順で説明していきます。

  1. 用意するもの
  2. Macの設定
  3. Xperia Zの設定
  4. USBテザリング開始

説明の前に僕の環境を紹介

説明に入る前に僕の環境を紹介します。
Android端末はXperia Z。ドコモ端末、SO-02Eです。
グローバルモデルではありません。
購入時の様子はこちらの記事をご覧下さい。

Xperia Zの開封の儀 | Rondo


次はMac。
こちらは「MacBook Air 11-inch, Mid 2012」です。
もう使い始めてから一年が経とうとしています。
まだまだ元気いっぱいです。

用意するもの

まずは、Macにインストールする必要が有るものを紹介します。
以下の2つのソフトが必要となります。

  • Bridge for Mac
  • HoRNDIS

Xperia Zは特に追加するものはありません。
もちろん、USBケーブルが必要となります。
僕は100円ショップで購入した巻取り式のもので問題ありませんでした。

Bridge for Mac

このソフトはXperia ZをMacに認識させるために必要なソフトとなります。
以前、こちらの記事で紹介してありますので御覧下さい。

Xperia Zの母艦をMacにする「Bridge for Mac」を導入。iTunesのライブラリがZでいかせますよ。 | Rondo

HoRNDIS

今回新たにインストールしたソフトがHoRNDISです。
Macには標準ではAndroidとテザリングするためのドライバが入っていないため、こちらのソフトがその役割を果たしてくれます。
まずは以下の公式サイトから最新版をダウンロードして下さい。

HoRNDIS: USB tethering driver for Mac OS X | Joshua Wise’s domain

2013年4月15日の時点では、「release 4」が最新のようです。
ダウンロードが終了すると「HoRNDIS-rel4.pkg」がありますので、それをダブルクリックして画面の指示通りに作業を進めれば、インストールは簡単に終了します。

Macの設定

ここまでの作業で必要なソフトは揃いましたので、次は各デバイスでUSBテザリングに必要な設定を紹介します。
まずはMac側。
こちらでは、Wi-Fiを切る必要があります。
ステータスバーのWi-Fiアイコンから切るか、システム環境設定から可能ですが、後ほどXperia Zとの接続確認をシステム環境設定から行いますので、ステータスバーからは行いません。
システム環境設定から行う場合は、以下の順でメニューを辿って行きます。

  1. インターネットとワイヤレス
  2. ネットワーク

Xperiaz usb tehering 07

ここにある「Wi-Fiを切にする」を実行すればOKです。
ここでXperia ZとMacをUSBケーブルで接続してしまいましょう。

Xpeira Zの設定

次にXperia Z。
こちらはUSBテザリングを有効にします。
それには、設定から以下の順にメニュー項目を選んでいきます。

  1. 設定
  2. 無線とネットワーク
  3. その他の設定
  4. テザリング

テザリングまで辿って行くと「USBテザリング」という項目があるので、そこにチェックをつければ完了です。

Xperiaz usb tehering 04

スクショではチェックをつけた後なので、もうテザリング中になっていますね。
スクショを撮るタイミングを誤りました。

USBテザリング開始

さぁ、あとはXperia ZとUSBテザリングを開始するだけです。
では、何をするか。
実はもうUSBテザリングはできています。
先ほど、Xperia Zで「USBテザリング」にチェックをつけた時点で始まっているのです。
Macのシステム環境でWi-Fiを切ったネットワーク設定画面を見れば、テザリングが開始されていることが分かりますよ。

Xperiaz usb tehering 01

こんな感じです。

ネットワーク速度を測定

せっかくなので、ネットワークの速度を測定してみました。
場所は都内某所とだけ言っておきましょう。
まずは下り。

Xperiaz usb tehering 02

約13M。Xiなのでもう少し出て欲しいですね。なんとか許容範囲。

次は上り。

Xperiaz usb tehering 03

こちらもいまいち。3Mちょっとって…
ぬぅ、測らなければ良かったかも。

まとめ

HoRNDISを使えばXperia ZとMacでUSBテザリングができることが確認できました。
USBテザリングはWi-Fiのそれより通信速度が速いし、Android端末の充電もできるというメリットがあると言われています。
僕が持っている端末がXperia Zというだけで、どうやら他のAndroid端末でもHoRNDISを使えばUSBテザリングができるようですよ。
MacとAndroid端末をお持ちの方は是非お試し下さい。
それでは。

HoRNDIS: USB tethering driver for Mac OS X | Joshua Wise’s domain


シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!