「Xperia(TM)Z1 タッチ&トライ」ブロガーミーティングに参加!いろいろ素晴らしかったけど一番気に入ったのはアルミフレームでした!

投稿日:2013年9月14日

ども、やすも@yasumoha)です!
「Xperia(TM)Z1 タッチ&トライ」ブロガーミーティングに参加して、発売前のXperia Z1を試してきました。
カメラ機能や操作感、ディスプレイにバッテリーと魅力満載のステキデバイス。
その中で僕が特に惹かれたところはアルミフレームでした。
なお、写真多めとなっています。

脅威のアルミフレーム

今回のイベントで何が一番印象に残ったのか。
撮影してきた写真を見ていて気が付きました。
「フレームの写真ばっかりだな。」
相当、フレームに惹かれたのですね。
というわけで、フレームの魅力をお伝えします。

ひと目で分かる美しさ

最初に持ったZ1のカラーはホワイト。
そこで直ぐに目につきました。
ステキなシルバーのフレームだなと。

IMG 2329
ホワイトとアルミって合いますね。
スゴく上品な感じでした。

手に持った時の馴染み方が異常

IMG 2340 1
その良さは手に持った瞬間に分かります。
「この滑らかな、心地良い感触はなんだ?」
見事にラウンド状に加工されたアルミフレームが手に馴染むこと、馴染むこと。

IMG 2348 1
上がZ。下がZ1です。
Zの縁も悪くはありませんでしたよ。
しかし、正直、長時間使っていると手のひらや指に縁が食い込んで痛かったのです。
Z1はそれがない!

IMG 2339 1
全然、食い込みません。
一枚のアルミから削りだして作ったこのフレーム。
繋ぎ目のない見事な仕上がりです。

マイナス面をプラスに転換した発想

IMG 2338
スマートフォンの周囲をアルミのフレームで覆うことは、デザイン面ではプラス。
機能面ではアンテナの感度が落ちるのでマイナス。
これまでソニーさんは、スマートフォンの電話としての役割を重視して、アルミフレームの採用を見送っていたそうです。
デザイン面を犠牲にしても

しかし、ソニーさんはデザインも諦めませんでした。
アルミのフレームで覆うのではなく、フレームそのものをアンテナにすることで、感度を落とさないことに成功したのです。
すごい執念。
素晴らしい発想。
デザインと機能を見事に両立させたのです。
このアルミフレーム、素敵すぎます。

他にも魅力満載!

IMG 2382
アルミフレームばかり褒めてきましたが、Z1には他にも魅力が沢山あります。
レンズとセンサーにエンジンといった必要な要素を全て強化したカメラ機能。
BRAVIAで培った液晶の技術を駆使したディスプレイ。
バッテリーにCPUといった基本部分の強化もバッチリ。

ソフト面では、アルバム、ムービー、WALKMANといったソニーが誇るアプリもパワーアップ。
ARやSocial liveといった面白い試みも忘れていません。
もちろん、テキスト入力といった基本面もヌルヌル快適でしたよ。

ああ、伝えきれない!
ぜひ、体験して欲しいのです。

先行体験イベントが始まります!

そんなわけで、一般向けにも9月14日から29日の間で同様のイベントが開催されるそうです。

Xperia™ Z1 Japan Premiere | ソニーモバイルコミュニケーションズ

気になる方は、ぜひ、銀座のソニービルに足を運んではいかがでしょうか。
損することはありませんよ!

会場にはレンズカメラQX10とQX100もありました!

今回はZ1のイベントと思って参加したのですが、レンズ型デジカメで話題となっているQX10とQX100の実機がありました。
しかも、操作可能。

IMG 2401
QX10はスゴく小さい。
携帯するにはバッチリのサイズです。

IMG 2408
一方のQX100。
こちらはなかなかの迫力ボディ。
QX10に携帯性は負けますが、その分、画質で勝負です。
触ると、欲しくなっちゃいますね。

どちらも単独で動作させたとき、操作感は悪くありませんでした。
ただ、Z1と連携させるとディスプレイへの表示が、少々もたつくことがありましたね。
発売までに改善されると良いのですが。

やすもは思った

Bati2

Z1、スバラシイです。
今回のイベントで実感しましたが、インパクトではiPhone 5sより上でした。
Zである程度の完成はしたのかと思っていました。
しかし、ソニーさんは半年でこれほどまでにスペックをアップさせてきました。
本当に本気ですね、ソニーさん。

ドコモの冬モデルはiPhoneの1トップ。
なんて噂もありますが、Z1は2トップを十分にはれる能力を持っています。
早く発売されないかな〜。
今から楽しみです。

そうそう、プレゼンの最後は「もも」と「なし」でしめてくれました。

IMG 2379
ももとなし。
おもてなし。
お姉さんのガンバって言った感がたまりませんでした。
こんなところも手を抜かないソニーさんに注目です!
それでは!

もう売ってるなんて!

イベント関連情報はこちら


シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!