Xperia Zを守るには0.26mmもあれば十分だ。超極薄の「SPIGEN SGP シュタインハイル GLAS.tスリム」をレビュー。

投稿日:2013年4月13日

強化ガラス系の保護フィルム大好き@yasumohaです。
スマホ関係の商品では有名なSPIGEN SGPさんのXperia Z用「SPIGEN SGP シュタインハイル GLAS.tスリム」を購入しましたので、レビューしてみました。
「こんなに薄くて大丈夫なの?」
「はい、問題ありません。」
こいつは素晴らしい商品ですよ。

「SPIGEN SGP シュタインハイル GLAS.tスリム」とは

まずは正式名称です。

Xperia Z シュタインハイル GLAS.t スリム リアル スクリーン プロテクター(背面保護フィルム同梱)

ちょいと長いです。
しかし、素晴らしい商品であることは間違いありません。
それでは、チェックして行きましょう。

今回のチェック項目

今回チェックした項目はこちら。

  1. 同梱品
  2. 厚さ
  3. 背面フィルム
  4. 手触り/質感
  5. 指紋の付き具合
  6. 強度
  7. 貼りやすさ

それでは、1つずつチェックしていきます。

同梱品

まずはパッケージ。


20130412-061531.jpg

次に中身を並べてみました。

20130412-062609.jpg

前面用のプロテクターに背面保護フィルム、クリーニングクロスにアルコール綿、そしてリムーバーツールです。
クロスやリムーバーツールが入っているのは助かりますね。
この他に取説とステッカーが入っていました。
これが取説の表紙。

20130412-062550.jpg

それを広げたところ。

20130412-062532.jpg

注意書きや上手に貼る方法とお決まりの事が書かれています。
そして、これがステッカー。

20130412-062559.jpg

カッコイイけれど、貼ることがあるかしら…

厚さ

薄いです。0.26mmは伊達じゃありません。
以前購入したiPhone5用の強化ガラス製液晶保護フィルムと比べてみましょう。
iPhone5用のフィルムの詳細は以下の記事を御覧下さい。

[iPhone]この保護フィルムはバケモノか!?長所をあげたらキリがないColorant USG ITG

それでは、並べてみます。

IMG 0790

左側がiPhone5。右側がXperia Zです。
この写真をみると、iPhoneに貼ったフィルムに比べてXperia Zのフィルムの方が薄い事が分かります。
ん?分かりづらい?
実は僕もそう思います。写真がうまく撮れなくて申し訳ありません。
そこで、数値を比べてみましょう。
iPhone5に貼ったフィルムの厚さは0.4mm
Xperia Zに貼ったフィルムの厚さは0.26mm
iPhone5のフィルムも薄いと思いましたが、今回のフィルムはもっと薄いのです。
わずかに0.14mmの違いですが、実物を比べると分かるものなのです。
この薄さなら、強化ガラス系のフィルムにありがちな操作系への影響もないでしょう。
実際、困ったことは起きてません。
ちなみに、純正クレードルにもしっかり収まりますよ。

IMG 0749

背面フィルム

こちらは強化ガラスではありません。
公式ページでは高品質と謳っていますので、好みの背面フィルムなどがない方は使っても問題ないでしょう。
どうせなら背面フィルも強化ガラス製が良かったです。
僕はとりあえず貼りましたが、指紋がつきやすいので良い物があれば張り替えるつもりです。
ちなみに、先ほどのクレードルに収まった画像は背面フィルムも貼った状態です。

手触り/質感

指の滑りは滑らかです。
以前使っていたラスタバナナのフィルムに比べて、こちらのフィルムの方が間違いなく滑らかに滑ります。妙な突っかかりは一切ありません。
公式ページにある「ソフトなタッチ感」と言われれば、そうかもしれません。
ただ、薄いのでソフトという表現がちょっと分かりませんでした。

指紋の付き具合

指紋は付きづらいコーティングがされているとは言っても、やっぱり付きますね。
それでも、拭けばすぐに綺麗になるので許容範囲といえるでしょう。

強度

怖くて試せません。
詳しくは「すまほん」の記事をご覧下さい。

完全無欠 XPERIA Zに「超極薄0.26mmの強化ガラス」を貼ってみたけど、これは最高。 シュタインハイル GLAS.t SLIM リアルスクリーンプロテクター レビュー – すまほん!!


うっかりアスファルトに叩きつけても、角が少し欠けただけで大きな問題はないようです。
それにしても、「うっかり」で叩きつけるとは、どんだけ「うっかりさん」なのでしょうか。

貼りやすさ

僕は簡単に貼ることができました。
なぜなら、この商品は材質が強化ガラスなので、貼るときにペラペラしないからです。
通常のフィルムは、その薄さのせいで貼るときにペラペラしてしまい、意図していない部分が貼りつくことがあって苦手なのです。
気泡はあまり入りませんでした。
少し入った気泡は付属していたリムーバーツールで押し出すことができました。

まとめ

表面強度が8~9Hもある強化ガラスの頑丈さ。
それにもかかわらず、薄さも実現している。
指触りももちろん滑らか。
そして美しい。
お値段は少々張りますが、満足の一品です。
安めのフィルムを汚れたら何度も買い換えるというスタイルの方もいるでしょう。
しかし、僕にとって何度も貼り直す作業は面倒なのです。
一度貼ったら長く使いたい。しかも綺麗なままで。
そんな方にはオススメの商品ですよ。是非是非!


シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!