ComplyのSport Proでランニング時の汗でイヤホンずれる問題は解決するのか試してみた

投稿日:2020年6月20日
Comply Sport ProとSoundLiberty53

先日、ランニング時の汗などの水分に対する防水性を期待して購入した SoundLiberty 53。その防水性には満足したのですが、汗や雨といった水分がイヤーピースと耳の間に入り込むとイヤホンがズレ落ちてしまう問題が発生。そこで、Comply(コンプライ)のイヤーピース Sport Pro(スポーツプロ) を試してみました。

Comply Sport Pro で汗ずれ問題は解決!ただし気になる点もいくつかある。

Comply(コンプライ)の Sport Pro(スポーツプロ)。
Comply(コンプライ)の Sport Pro(スポーツプロ)。

流石はイヤーピースで有名なComplyの製品でした。Sport Pro をつけた SoundLiberty 53 は汗や雨の水分が耳とイヤーピースの間に入り込んでもずれません。

いつもの7kmコースをペースを上げたり下げたりして3回ほど走ってみましたが、SoundLiberty 53 付属のイヤーピースとは安定性が段違い。最後までズレが気になることもなく走りきることができました。

左が付属。右がSport Pro。
左が付属。右がSport Pro。

付属のものよりフィット感も向上するのでイヤーピースと耳の間に汗が染み込んでいく感じもしませんでした。
もちろん、顔の汗を拭うときに手が当たったりしたらイヤホンは取れてしまいます。が、ランニングの途中でイヤホンを外してタオルで汗を拭き取る必要はなくなったので煩わしさが皆無。
Complyのイヤホンといえば、遮音性や装着感、音質を改善するものと思っていましたが、スポーツ用で汗に強い商品があるとは、Sport Pro を発見するまでしりませんでした。

気になる人は気になる遮音性と密閉感

Sport Proの裏側。
Sport Proの裏側。

汗に強くずれないことは良かったのですが、Sport Pro で気になる点もありました。それは遮音性と密閉感
Comply のイヤーピースの特徴としてフィット感や遮音性の向上があります。通勤時の電車内ではとてもありがたい機能で好きな音楽に没頭、集中できるのでとても気に入ってます。
しかし、ランニング時はちょっと不要かもしれません。遮音性が高まると外の音がほぼ聞こえないので危ないのではと思いました。車や自転車の接近に気づきにくくなってしまいます。
また、遮音性が増したまま走っていると耳に圧がかかるような感じがしました。それを密閉感と表現したのですが、ちょっと気持ちが悪かったです。

使用後のお手入れ方法も気になる

使用後のお手入れ方法も気になりました。ランニングでかいた汗が Sport Pro にもついていると思うので水でじゃぶじゃぶ洗いたいところですが、水洗い非推奨でした。

Sport Proは水洗い非推奨。
Sport Proは水洗い非推奨。

うーん、正直、流水で洗いたいです。タオルなどで拭き取っていますが、気持ち的にちょっと。これも気になる人は気になるのではないでしょうか。

まとめ

Comply(コンプライ)のイヤーピース Sport Pro でランニング時のイヤホン汗ズレ問題は解決できたといえます。Sport Pro が装着できるイヤホンを使っていて同じ問題を抱えている人は試してみてください。僕は SoundLiberty 53 に装着して解決できました。
ただし、気になる点もありますのでご注意を。遮音性と密閉感、使用後のお手入れ方法は好みが分かれるところかと。ここら辺が気になっちゃう人は別の対策を検討してみてください。
それではー。

ComplyのSport Proは汗に強い!


シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!