【サントリークラフトセレクト】SPECIAL BITTER(スペシャルビター)で極上の苦味を堪能する

投稿日:2015年8月6日

ども。やすも@yasumoha)です。
サントリークラフトセレクトの第二弾シリーズの一つ、「SPECIAL BITTER(スペシャルビター)」を飲んでみました!

「スペシャル」なビターと称するのも納得!

鮮やかなグリーンが目にしみるステキなラベルです。

このグリーンはホップをイメージしているのでしょうか。

グラスに注いでみると、オレンジ色に近いゴールド。ラベルのグリーンに負けず劣らず美しいです。

香りをチェックしてみると、まず感じたのは「甘さ」。フルーティーとでも言えば良いのでしょうか。でも、くどくない。サッパリ&スッキリした香りです。

飲んでみると予想通り苦い!名前から分かりますわ。

でも、強烈な苦味ではありません。飲みやすい、ちょうど良い、美味しく感じる、『苦さ』なんです。

ラベルで苦さが最高値になっていますが、すごくちょうどよい苦さです。

苦さがちょうどよい理由は、後味がスッキリしてることも要因の一つ。

口の中にビールがあるうちは美味しい苦さがあふれています。でも、飲み込んでしまえば、スーッと消えてなくなる。そうなると、次の苦味を投入する必要があるわけで、どんどんすすみます。飲みやすい。

このうまい苦味はまさにスペシャル!

やすもは思った

Bati2

後味がスッキリする極上の苦味を味わうことができるサントリークラフトセレクトのSPECIAL BITTER(スペシャルビター)

このサッパリ&スッキリなスペシャルな苦味は夏にピッタリ。限定醸造ということで、飲めるうちにたくさん飲んでおこうと思います。これさえあれば猛暑は乗り切れる?!

それでは!

スペシャルな「ビター」は今しか飲めない!

公式情報はこちら!

クラフトセレクト スペシャルビター 商品情報(栄養成分・原材料) サントリー

via PressSync Pro


シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!