栗本来の甘さを味わえる『ハーゲンダッツ ミニカップ 和栗』で秋を先取ってみた!

投稿日:2014年8月24日

ども。やすも@yasumoha)です。
強烈な暑さが早く過ぎ去ってほしい!
そんな願いを込めて秋を先取ってみました。
『ハーゲンダッツ ミニカップ 和栗』です。

栗本来の甘さ!?意外と甘くない。

パッケージは栗をイメージする黄色。
「黄色だとお芋と同じ?」
そんなことを思わなくもないですが、栗のイメージとして黄色は正解でしょう。

蓋を開けると黄色くないアイスが登場。バニラと似た色です。

パッケージから黄色がくると思っていただけに裏切られました。
栗のソースがアイスの間に見えますね。

スプーンにとってもバニラ色。
間違えたかと不安になります。

食べてみたら、やっぱりでした。
バニラじゃありません。

ただし、それほど栗のテイストは強くない印象です。
原材料に和栗ソース、和栗ペーストとありますが、ほんのり感じる程度。
僕が鈍いのでしょうか…
甘さも控えめです。

きっと、このくらいが栗本来の甘さということなのでしょう。
ケーキの甘い黄色いモンブランをイメージしたから良くなかったのでしょうか。

最後まで和栗ソースは入ってます。どこまで削っても。

最後は一口で。
ごちそうさまでした。

やすもは思った

Bati2

暑い夏を忘れて秋を先取りたい人は、早めに食べてみて下さい。
期間限定なので、いつ店頭からなくなってしまうか分かりませんから。

それでは!

via PressSync Pro


シェアして頂けたら感涙にむせびます

Rondoをまた読みたいなと思ってくれたら

是非、定期購読を!